2006年02月14日

イヨイヨG1

今週の重賞は、土曜日に京都記念(G2)、クイーンC(G3)。
日曜日にフェブラリーS(G1)と3重賞。

いよいよ日曜日はG1が始まりますねぇ。
しかしこのフェブラリーSは難しそーですね。
東京の1600mで行われる訳ですが、
主に短距離路線で活躍してきた馬、中距離路線からの馬とそれぞれから
好メンバーが出走みたいで、力の比較と言う部分だけでも迷いそっ。

今年初G1は荒れ目でしょうか? 堅目でしょうか?
どちらで狙って行きますかね〜。
って、人気もどーなりますか? 割れるような気もしますが?
4頭にはとても絞れなさそーな感じだ。。。

土曜日のG2とG3も、おもしろそー。
京都記念は、天皇賞・春へ向けて注目。
クイーンCは、3歳牝馬のクラッシク戦線に向けて注目。

あれこれと考えてますと、ワクワクしてきますね〜。
週末までじっくり楽しみながら検討しましょー!


ランキングに一応参加しています。 よかったらクリック願います。
banner_04.gif www80_15_2.gif 80-15-1.gif 
posted by tetuyaxx11v at 20:37| Comment(0) | TrackBack(5) | 重賞展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

フェブラリーS 考察??
Excerpt: もうGIですね。今年はなんだか早く感じます。 出走可能馬、騎手ともにイマイチ把握出来てないので、出走馬全頭考察出来ませんが…。 とりあえず有力馬だけでも…。あとでまとめます。 フェブ..
Weblog: THE MIDDLE WAY ??競馬、野球、音楽のブログ??
Tracked: 2006-02-15 02:27

フェブラリーS 考察??
Excerpt: ニッカンが昨日休刊だったので乗り役と出走ボーダーラインがわからなかった為、前回は有力とされていた馬しか考察出来ませんでした。 今日は手元に新聞があるので続き行きましょう!! サカラート 夏に..
Weblog: THE MIDDLE WAY ??競馬、野球、音楽のブログ??
Tracked: 2006-02-15 02:42

ねごと
Excerpt: フェブラリーS 去年は第22回ということで1着に母父に猫産駒、2着に父が猫産駒だった。つまりニャンニャン馬券。今年はどうなるのだろうか? 先週は関口房朗氏の猫産駒フサイチギガダイヤが勝..
Weblog: ボルジャノン厩舎
Tracked: 2006-02-15 05:50

(競馬検討)フェブラリーステークスと5連複コンテスト
Excerpt:  今週日曜日には今年初めてのGIフェブラリーステークスがあります。ドバイワールドカップ目指してカネヒキリは勝てるでしょうか。検討してみました。
Weblog: SEABLOGスポーツ
Tracked: 2006-02-15 12:21

ドバイへの道のり≪フェブラリーS≫
Excerpt: 今年もG1がやってきました。 【フェブラリーS】は例年にない豪華メンバー。 【新勢力馬】 【去年の覇者】 【過去のG1馬】 【3歳ダート王】 【短距離ダート実績馬】 【長距??
Weblog: JRA未来予想図BLOG
Tracked: 2006-02-16 14:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。